ナルニア国物語第2章を見てきました

ナルニア国物語第2章を見てきましたの情報ページです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
メンテだったからと言うわけではないのですが、今日は『ナルニア国物語 第2章 カスピアン王子の角笛 』を見てきました。

前作は多分にも登場人物の紹介にあたる部分が多くて、作品としてはいまいち感がありましたけど、今回のはいきなり本題に突入って感じで、時間いっぱいストーリーが進行してましたね。



勝手に写真は使えないので
アフィリエイトリンクだよ~!


感想としては…私としては好みの展開の仕方でよかったかも。でも、今回の構成は好き嫌いがはっきり分かれるところかも知れませんね~。

ファンタジー物での戦争と言うと、魔法がバンバン飛び交って、人数的な劣勢なんぞ何のその!ってな感じで勝っちゃうのが普通ですけど、今回のナルニアは少人数で勝つための戦略的な部分が良く描かれています。原作であそこまで書き込まれているのか、はたまた脚本を書いた人?監督?の好みなのか解りませんが、少人数でも勝つための工夫が色々出てきていました。主人公が絶対的に強いわけじゃないと言うところも良く描かれていて、私的にはGoodでしたね~。

そうそう、今回の主役?の王子様ですけど、見た目はカッコイイんだけど、自分の感情をコントロール出来ないでいる、まだまだ半人前の王子様…なんてところも、良く描写できてましたよ。映像的な派手さは、今回はあまり有りません。ファンタジーものでも、シックな感じの作品が好きと言う方なら、見てもよいかと思います。


さてさて、さんざん延長になった臨時メンテも、ようやく終わったみたいです。領土戦のバグ修正との名目なんだけど、また変なところがこっそり変わったりしてるのかなぁ?ちょっと注意してみてみるかなぁ~。 ^^;;


コメント
この記事へのコメント
 
ナルニア国物語ってかなりふるい作品ですよ^^
 
アメリカ人の牧師先生の好きやった漫画なのです(ノ∀`)
 
聖書を土台とした作品らしいですd(`・ω・′)b
 
オイラも機会があればみたいです(#≧艸≦)
2008/06/10(火) 20:05 | URL | ラー・アポロン #-[ 編集]
そうなのかぁ!
でも、あまりキリスト教色は感じられないですけどね~。
登場人物(ライオンとか、氷の魔女?だっけ?^^;;)辺りが、聖書中のキャラクターと重なっているんですかね~?
2008/06/11(水) 11:26 | URL | せらいね #-[ 編集]
デース
 
ライオンがイエスって感じかな♪(めωめ)
 
前にmixi日記に書いたのでも載せとこかな♪
(ノ∀`)つあ!ぽろん!?日記??にw
 
2008/06/11(水) 17:45 | URL | ラー・アポロン #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
内容:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mkpw.blog123.fc2.com/tb.php/170-6c131bd2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。