2008年06月

2008年06月の情報ページです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【GIMP for Windows】の紹介

アクセス解析のキーワードを見ていると、相変わらずギルドマーク作成に関するものが多く見受けられます。で、そのほとんどがギルドマークの透過(アルファチャネル)に関するものみたいです。

みんなのお役に立ちたい便利サイトとしては、やっぱりこれに関してもちょっと書いてあげたいと思っちゃうわけで…。

 ギルドマーク作成の基本情報はこちら→ギルドマークの作成・登録方法


さて、今回紹介する画像編集ソフトは『GIMP for Windows』と言うソフトです。GIMPはGNUの精神に則って作成されていますので、基本的に誰でも無料で使用することが出来ます。

 GNUに関してはこちらを参照のこと→OSG-JPのホームページ


機能的な面からみた『GIMP for Windows』ですが、二世代前のAdobe® Photoshop®で出来ることなら、まず対応していると思えるくらい高性能です。ただ、ちょっと使うには高性能すぎて、返って使いにくいところもあるので、私の場合は普段は使用していません。

ダウンロードはこちらから出来ますので、興味のある方は試してみると良いでしょう。

ここでは、ダウンロードの仕方や、使い方に関しては特に記述しません。以下のサイトなどで取り上げられていますので、参照なさってくださいませ。


GIMP2を使おう / GIMPの使い方 / GUGチュートリアル日本語版




【簡単な透過処理の仕方】

はじめに、ギルドマークをデザインしましょう。
ギルドマークはウインドウズの標準の画像形式であるビットマップ(.bmp)形式で、サイズは16ピクセル×16ピクセルです。とりあえず、これをウィンドウズ標準の画像ソフトのペイントで作ってみます。

20080601-001.jpg


超適当な絵ですが、説明用なので勘弁です。
ちょっと凝った絵を描きたい場合は、最初に160×160ピクセル位のキャンバスに描いて、それを16×16ピクセルに縮小するとやりやすいかも知れません。縮小すると細かい部分はみんな飛んでしまうので、あまり細かく描きこむのは無意味ですよ。
あと、著作権を気にしないで使える写真といえば、完美の中にある画像ですから、スクリーンショットでスキル表なんかを撮影して、それを正方形になるように切り抜いて、その後サイズを16×16ピクセルに縮小するなんて手も有ります。


さて、デザインが決まったら、透過色にしたい部分を黒(RGBとも0)に塗ってしまいましょう。本当はこんなことしなくても出来ちゃうのですが、とにかく説明がしやすくなるので、まねしてください。

20080601-002.jpg


今回の例だと、こんな感じになるはずです。
これを、『名前をつけて保存』で24ビット ビットマップ形式で保存してください。

ペイントは、ここで終了して閉じてしまいましょう。

次に、上で紹介したGIMP for Windowsを開きます。
起動したら、まず先ほどセーブした絵をGIMPのメインウィンドウのファイル(F)/開くで読み出しましょう。

たくさんのダイアログが出てきますが、今回使うのはメインのウィンドウと今読み出した画像のウィンドウ、そして、ナビゲーションとチャネルと言うウィンドウです。これらはメインのウィンドウのファイル(F)→ダイアログ(D)で各ダイアログを選択すると開いたり閉じたり出来ます。

20080601-003.jpg


出来たかな?

さて、このままだと絵が小さすぎて大変なので、ナビゲーションウィンドウの下にある虫眼鏡マークを押して、画像を大きく表示させましょう。

20080601-004.jpg



さて、では、いよいよアルファチャネルの編集をします。

まず、画像のウィンドウのメニューからアルファチャネルの追加を実行してください。

20080601-005.jpg


そうすると、下のようにアルファチャネルが追加されたかたちになります。

20080601-006.jpg


次に、以下の操作をして、アルファ値が編集出来るようにします。

20080601-007.jpg


ここまでやったら、出来たも同然!
先ほど黒く塗りつぶした部分をマウスでクリックすると、その部分が選択されるので、キーボードの削除キーを押して、どんどん黒い部分を抜いていってしまいましょう!

20080601-008.jpg


下の絵のようになったら完成です!あとは、これを画像のウィンドウからファイル(F)→保存(S)でセーブすれば完成です!

20080601-009.jpg


セーブし終わったら、一度画像ウィンドウを閉じて、もういちどメインウィンドウから今の画像を読み出して見ましょう。アルファチャネルが追加されていて、いま行った操作が反映されていればOKです。



【見栄えを検証してみる】

完美のなかでセーブしたスクリーンショットを、なにか適当に開いてみましょう。そして、ギルドマークの絵をコピーして、スクリーンショットに貼り付けて見ます。

20080601-010.jpg


画像ソフト上でみていたのと、実際にゲーム画面でみた場合とでは、微妙に違ってみえますから、スクリーンしょっとに貼り付けて見栄えを確認します。この際、暗いところや明るいところなど、あちこちに貼り付けて、どういう具合に見えるか確認しておきましょう。


※GIMP for Windowsで貼り付け動作をすると、貼り付けた絵は画像の中央付近にあらわれますが、マウスで掴めば好きな位置に移動できます。



と、いうことで、今回の記事はおしまいです。

誰かの役に立てばいいな。 ^^;;

スポンサーサイト
pwm075.jpg

ぱふぇまんがの第75話です。

いやはや、けっこうな数になってきたかも~。 ^^;;

今回は郵便ポストの話題です。みんな、身に覚えがあるでしょ~?(笑)

pwm076.jpg

完美の中の名称って、なんか中途半端に漢字が残っていて、何て読むのかわからないものとかけっこう有りますよね~。今回は、そんな漢字を取り上げてみました。不定期に連載してみようかとおもってたり。^^;;

その1の元ネタは、mayukiさんのところだったり、あと、実は他でもゲーム内のチャットで何回か出てきたものだったりします。^^;;

昨日UPした『第76話 ただしい読み方(1)』のコメントで出てきた漢字の読み方をちょっと調べてみた。

(1)千金子
これは『せんきんし』で良いらしい。『トウダイグサ科のホルトソウの成熟した種子の事』だと書かれていました。薬膳関連のサイトの中薬に関するところに出ていました。

(2)野山参
これに関しては、最終的な読み方の回答はわからずなのですが、あおねさんが言うように高麗人参・朝鮮人参と同義と捕らえてよいみたいです。

『山参』だけの読み方に関しては見つかっていて、韓国語の音で『サンサム』と読むそうです。いわゆる野生のニンジンの事で、栽培によって作られたニンジンは人参(インサム)と言うのだそうな。
『野山参』と言う単語自体は漢方系のサイトで結構でてくるんですが、読み方に関しては出ているところが見つかりませんでした。後半をサンサムと読むとした場合、『野』の部分も韓国語の音で読むと思われるので、ちょっと想像が付かないですね~。
韓国語を勉強している人なんかに聞けば解るのかもしれないですね~。

ま、またボチボチ調べてみます。




【追記】
見つけた見つけた!
健康食品のサプリメントに関する説明の中で見つけました。
日本語読みだと 野山参→やさんじん だそうです。
あ~、すっきりした(笑)


まぁ~ったく見るつもりなんてなかったんだけど、フとテレビをつけたら『風の谷のナウシカ』をやっていました。で…結局最後まで見ちゃった(笑)

映画版ナウシカは、原作の深みまでは表現できていないんだけど、それでもやっぱり良く出来てます。見始めると止まらないですよね~。私が使っている、この『せらいね』と言う名前も、実は原作の方に出てくる森の民セルムの妹のセライネからとったものなんです。

映画版はオームが谷の手前で止まって、腐海に戻っていくところで終わっていますが、原作の方にはまだまだ続きがあって、あの後もナウシカは遊撃隊のような形でクシャナ軍に従軍します。クシャナは大敵ドルクとの戦いに最終的に勝利し、また、映画版には出てこない身内との抗争にも勝利して一大帝国を治める身分になります。でも、彼女自らは王の称号を唱えず、『本当の王はナウシカだ!』といいつつ代王と名乗って統治して行くと行った展開になっています。

なかなか考えさせるものがある、名作だと思っていますよ。


興味のある方は、原作(宮崎駿 作・画)を読んでみてもいいかも(下のシリーズで1~7話ですね)。




そういえば、マユトリックスリローデッドの元ネタになった『マトリックス リローデッド』・『マトリックス レボリューションズ』も今日ナウシカを放映した局で6月後半に放映するみたいです。元ネタを見たことが無いと言うかたは、ちょっとみてから、もう一度うちのマンガを見ていただけると面白いかも…。^^;;




pwm077.jpg

シナリオが貯まりすぎて、そろそろちゃんと作っていかないと忘れてしまいそうです。><;;

今回から数話、平穏な日々シリーズをお届けします。実は、タイトルに特に意味はありません。完美世界の中の日常?のひとコマって感じに見えたらいいなぁ。 ^^;;

メンテだったからと言うわけではないのですが、今日は『ナルニア国物語 第2章 カスピアン王子の角笛 』を見てきました。

前作は多分にも登場人物の紹介にあたる部分が多くて、作品としてはいまいち感がありましたけど、今回のはいきなり本題に突入って感じで、時間いっぱいストーリーが進行してましたね。



勝手に写真は使えないので
アフィリエイトリンクだよ~!


感想としては…私としては好みの展開の仕方でよかったかも。でも、今回の構成は好き嫌いがはっきり分かれるところかも知れませんね~。

ファンタジー物での戦争と言うと、魔法がバンバン飛び交って、人数的な劣勢なんぞ何のその!ってな感じで勝っちゃうのが普通ですけど、今回のナルニアは少人数で勝つための戦略的な部分が良く描かれています。原作であそこまで書き込まれているのか、はたまた脚本を書いた人?監督?の好みなのか解りませんが、少人数でも勝つための工夫が色々出てきていました。主人公が絶対的に強いわけじゃないと言うところも良く描かれていて、私的にはGoodでしたね~。

そうそう、今回の主役?の王子様ですけど、見た目はカッコイイんだけど、自分の感情をコントロール出来ないでいる、まだまだ半人前の王子様…なんてところも、良く描写できてましたよ。映像的な派手さは、今回はあまり有りません。ファンタジーものでも、シックな感じの作品が好きと言う方なら、見てもよいかと思います。


さてさて、さんざん延長になった臨時メンテも、ようやく終わったみたいです。領土戦のバグ修正との名目なんだけど、また変なところがこっそり変わったりしてるのかなぁ?ちょっと注意してみてみるかなぁ~。 ^^;;


pwm078.jpg

平穏な日々の2話目です。

せらいねとタミィとは、もう随分前からの付き合いなんだけど、この子もまりりとは別な意味で減らず口をきくので困ってます。言わせたままには…いたしません!(笑)

pwm079.jpg

平穏な日々の第3話です。

お互いに手の内を知り尽くした仲、一筋縄ではいかないみたいです。 ><;;

完美世界は、今日も緊急メンテです。理由は…。

20080612-001.jpg


って事なんだけど、これってどう考えたって変だよね?販売をやめるだけなら、データベースからフラグ1個落とすだけ、3時間もかけてメンテするようなものじゃ無いでしょう。アイテムが追加されるとかだったらわかるけど、販売終了で増えるリソースは無いはず。前日の夜中に告知して、翌日に慌ててやらなきゃいけない様なことじゃないだろう?ってのも、疑いを持っちゃう理由のひとつです。

今日のうちにやっておかないと困る内容というと…やっぱり週末に実施される領土戦関係の不具合修正なんじゃないかなぁ?前回のメンテナンスで直った!とは言ってるけど、実はまだ修正しきれてなかったんじゃないのかな?ま、想像の域を出ませんが…。


そうそう、もうお気付きの方も多いと思うのですが、倉庫に新しく?タブが追加になってますよね。これ、いつ付いたんだろう?

20080612-002.jpg


で、これに関するアップデートの内容が国際版のサイトで公開された様です。どんな内容かと言うと…あうあう、残念ながら私は中文は読めないので、こうした情報を翻訳・要約して掲載してくれているこちらのサイトを見に行ってくださいませ。

Perfectだったらいいね


幾つかかいつまんでお話しすると、新しいドラゴン型のベビーペットやら、上の写真に出ている倉庫の拡張機能(素材倉庫とファッション倉庫)、それと、新しいクジの話しなんかが出ていました。

ちょっと気になる情報としては、ソケットを追加できるようになると言う話。オプションが良いのに穴があいてなくて、どうしようかなぁ~!って悩んでいたような装備にも穴を開けられるわけですね。これが実装されると、2ソケの武器が欲しくて何度も作り直していた黄昏武器なんかは、1回作ってソケが1個だったら、この機能で2個目をあけるなんて事ができるようになるわけですね~。

ただまぁ、こう言う欲しいなぁと思う機能には、何かしら課金アイテムが付いて回りそうな予感!お高くつくようなら、使用見送りかなぁ…。 ^^;;


さてさて、今回のメンテで、何がこっそり変わっているのやら…。

pwm080.jpg

平穏な日々の4話目です。

流石に商品名をそのまま書くわけにも行かないので、一文字変えて描いてます。頭の中で『フ』を『ヌ』に置き換えて読んでくださいませ。 ^^;;

今日はちょっとお出かけしないといけないのでUPできないかも。

そんなわけで、予告編です。

20080614-001.jpg


もうね…はちゃめちゃ!(笑)

でも、わくわくするでしょ? 3話ほど先のUPになりま~す。 ^^;;

pwm081.jpg

平穏な日々の5話目です。

3コマ目みたいなタミィとのやり取りを表現したいんだけど、なんだか商品説明みたいになっちゃってますね。><
こう言う会話だけでポンポンストーリーが進んでいく部分は、毎度の事ながらへたっぴだなぁ。もちっと勉強しないとダメみたいです…。
あと1話、この系統になっちゃうので、サクっと作って最終部にいっちゃお… ^^;;

最終部3編は、もう出来上がってるので、ガガンと一気にUPしちゃうかも(笑)。


pwm082.jpg

平穏な日々のその6です。
なんか、源三郎、出てくるたびに鼻血出してる気がする…(笑)



あ、ちなみに…
知らない人もいないだろうとは思いますが、ヌーブラってこんなのね→
小さい写真にしといた(笑)。 あ…男の子は見なくて宜しい…。


さて、次回は、予告編で出ていた奴が登場します!
おたのしみにぃぃぃぃ!

あ、blogの内容にいっさい関係なしです…。

FC2にお絵かきツールがあるって知らなかったんだけど、たまたま管理画面にお絵かき描きツールの機能追加の記事がでていたので、試しに使ってみた。(笑)

snap_mkpw_20086163650.jpg


色塗りの機能が良く分からなくて、塗りだけはいつも使っているお絵かきソフトで塗りなおしてみた。アニメ塗りにもしなかったけど、まぁ、いいやね。 ^^;;

右手の位置が中央に寄りすぎてたけど、直すの面倒なのでそのまま放置!
久々に描いたな~ ^^;;

pwm083.jpg

平穏な日々の第7話です。

もうね、今回はハチャメチャで、これは既に完美じゃ無いって感じもしますが、このバカらしさがなんとも自己受けした3篇になりました。

手描き以外の素材は、全て完美の中から供給していますけど、ちょっと加工するだけで随分違ったものが作れちゃうんですね~。 ^^;;

せらいねを祖龍南のいつもの場所に放置したまま、しばらく裏でごそごそしていたら、何やらよからぬ雰囲気を察知!でも、ログを見ても何も残ってなかった…何かあってから、少々時間が経過してしまっていたらしい。

でも、なにか怪しいなぁと思ってあちこちチェックしていたら…


あ~!あったよあったよ、これだ! → よからぬ出来事の記事


これは、あおねちゃんに報復せねばなるまい!

ってわけで、早速INして矢でも撃ってやろうと思ったのですが…まてよ、報復手段は矢だけじゃないよね…ふふふ。以前に撮影しておいたあおねちゃんの写真をチョイチョイ!っと…

20080616-001.jpg


う~ん、美人になった! よしよし!



あ、ちなみに…

構想中のあおねちゃんシリーズ、「ひげ」と「なると」はないけど、この丸メガネは掛けさせたいなとおもってたり。ちょっとね、学者風のキャラを想定してます。でも…シナリオ貯まりすぎてて、いつ着手できるのやら…。 ^^;;

と、言うことで…こっそり悪戯する子は、いたずら書き返しの刑ですよ! 
ぷんぷん!(笑)

pwm084.jpg

平穏な日々の8話です。

今回出てきたのは、椰子の群生地上空にいるビーガーディアン君なのですが、この色、この質感、どう見ても金属的な感じがしますよね。で、いつかこれでロボットっぽいキャラに仕立ててみたいと思っていたので、今回使ってみました。 ^^;;


さて、次は最終話です。どうなっちゃうのかなぁ? ^^;;

pwm085.jpg

平穏な日々の完結編です。

いや、さすがに街中でドンパチやったら、街は崩壊しちゃいますよね~。^^;;
夏風将軍様に大目玉くらっちゃいました(笑)。

さて~、ひと通りUPし終わって、ちょっとホッとしちゃったけど、まだまだシナリオがてんこ盛り状態です。頑張って撮影しなきゃぁ! ><;;

攻略記事も書かなきゃ!って思いつつ、マンガばっかり作っちゃってるせらいねです。こんばんわ。

左のメニューのところの編集中の部分も、そろそろきちんと記事を書いて、消してしまわないといけないですよね…。 ><;;

でも、きちんとした記事にしようとおもうと、またそれなりに時間がかかってしまうので、今回は39Dの扉のところだけちょっと書いておきます。


39Dを鋳具ねらいでボスだけやるような場合は、まぁ、好き勝手にいっちゃえば良いのですが、3種類あるクエを全部消化しながら進みたいと言う場合は、それなりにルートを考えて進んだほうが良いでしょう。

3種類のクエを消化しながら、最短で進みたいと言う場合のルートは、恐らく下の図のような侵攻ルートになると思います。

20080617-001.jpg


どうしてデーモンエリア側からいくかと言うと、クエの対象モンスターであるヘルゴースが、主に扉2の左側に生息しているからです。ファイアバグエリア側から侵攻した場合、アパーチを倒したあとで、さらに左側に進んで、ヘルゴースのいるところまで行くか、蛮霊の闘士を倒した後で扉2の付近まで戻って戦わないといけなくなるでしょう。

もうひとつのクエスト対象モンスターであるポイズンセクトも、扉1の下側にいるので、デーモンエリア側から進むと、同じように扉1付近まで行かなければならないように感じますが、実はこのポイズンセクト君、冥土の火の後ろの扉3の前にも4匹いて、デーモンエリアからファイアバグエリアに入ったばかりのところにいる2匹とこの4匹で規定数を満たせてしまいます。


さて、デーモンエリアから侵攻しようと考えた場合、きちんと扉2を開かないと進むことが出来ません。扉1の方には裏口があるのですが、扉2の方には、それがないですからねぇ。

では、扉2を開けるにはどうするかと言うと、入口から入って、アンデッドエリアの真ん中辺にいる2種類のファンタスマのうち、デーモン型のファンタスマを倒すことによって開けることが出来ます。

20080617-002.jpg


デーモン型とアンデッド型の違いが良く分からないと言う方は、下の写真を見てやって下さい。ダンジョンの中は暗くて、あまり見やすい写真がとれないので、写っているのは他のモンスターなのですが、形だけ見ていただけると良いと思います。

20080617-003.jpg



【どちらの扉を開けたら楽か?の考え方】

クエストを特に考えずに、鉄消化・鋳具狙い等の目的で、とにかくボスだけ倒せれば良いと言った場合に、どちらの扉を開けたほうが楽か?をちょっと考えて見ましょう。

考慮する観点としては、その時に集まっているPTメンバーの構成とプレイヤースキル、そして、以下に述べるデーモンエリアとファイアバグエリアの特徴でしょう。

ファイアバグエリアの最大の特徴は、モンスターが死ぬ際に爆発して、近くにいるプレイヤーを巻き込む事です。HPの少ない職や妖精のペットには、これは結構きついダメージになります。特に追加オプションが【決死】の場合の爆発力はすさまじく、ローブ職やペットがこれを食らうと、適正レベルならばイチコロだと思います。

デーモンエリアの特徴としては、けっこう跳ね回る子が多いということでしょうか。戦士やトラを壁にして進んでいく場合、下手に追いかけると奥にいたモンスターまでが反応してしまい、たちまちカオス状態になりかねません。力でゴリ押しできるレベルのPTならば良いのですが、適正レベルで構成されたPTだと、死人が出るかもしれませんね。

どちらのエリアも、全くタッチせずに進むことは出来ないので、どちらを選んでも双方と戦わなければならないものの、出来れば苦手なタイプとの戦闘は最小限にしたいもの…。と、いうことで、下に述べるような観点で選んでみるのも良いかと思います。


(1)プレイヤースキルの関係で、跳ね回る敵を上手にコントロールできない時
物理壁をしてくれているプレーヤーが、跳ね回る敵を上手にコントロール出来ない様ならば、ファイアバグエリア側を選ぶと良いでしょう。こちら側には跳ね回るモンスターがいないですからね。

(2)弓壁が使える場合
弓職が壁をすると、跳ね回るモンスターも一箇所に留まって攻撃して来ます。カオスにもなりにくく、また自爆による被害もなくなりますから、壁が出来る弓職がいる場合は、デーモンエリアを通るのも手です。すぐに接近してくるモンスターの場合は、物理壁職かペットが壁役になります。

(3)近接物理壁がペットだけの場合
なるべく自爆でペットをちなせない為にも、デーモンエリアを通ると良いかもしれません。モンスターが跳ねて、後方の仲間が反応してしまった場合は、一度ペットを消して対象モンスターを手前に引き戻すようにするとカオスにならずにすみます。

(4)プレイヤースキルの関係で火力調整が出来ない場合
火力調整が出来ない弓職や魔道士がいて、自爆するモンスターをヒーラーの近くまで呼び寄せてしまう様な状態ならば、デーモンエリア側を通りましょう。ヒーラーが自爆に飲み込まれてアボンしてしまうと、けっこう辛いですからね~。

(5)パワーPTの場合
細かいことを気にしなくてもパワーで押し切れるPTの場合は、ファイアバグエリアを通ったほうが楽かもしれません。複数のファイアバグの自爆に耐えられる壁職がいるなら、ごっそり引き連れてきて範囲でドカ~ンなんてことも可能です。


ん~、一番の観点は、やっぱりプレイヤースキルですかね~。

と、言うところで、今回はおしまいです。何か役に立つことが書けたかなぁ?

20080617-004.jpg


サーバーが違うからって、好き勝手は言わせませぬ! 

お~ほっほほほほほ!

Perfectだったらいいねさんのところで、また新しい情報が紹介されていました。今回の情報は武器や防具にソケットを開けるために必要なアイテムの必要数の話。

話を要約してみると、このアイテム(天工符文)を得るためには幸運のチマキと言うクジを引く必要がある。このクジは国際版だと1回2金。1個のチマキからは15個の天工符文がでる。ただし、今回のクジは景品の数が多い。天工符文の出やすさに関しては、ちょっと不明。

ソケットを開けるために必要な天工符文の数は、武器・防具・階級・既存のソケット数によって変化する。たとえば、階級6の武器にひとつ目の穴を開けるには天工符文が30個、ふたつ目の穴を開けるには60個必要になると言った具合。

階級10の武器に2つ目の穴を開けようとした場合は…なんと天工符文が100個必要になる。200円でチマキを買って、それらから全て1発で天工符文がでたとしても…クジを7個買わないといけない計算なので、1400円ってことかな…。

なんかこう…もう、この時点で終わってますね(笑)。

どうやら、小市民には関係の無いシステムになっていそうな感じです。 ><

詳しくはPerfectだったらいいねさんのところを見てきてくださいませ…。



さて、公式ページページにも『7月、史上最大のアップデート実施に関するお知らせ』で今回の大型アップデートの話が出始めました。特設サイト(注意:音が出ます)も稼動を始めましたけど、まだ内容までは見られなくて、アップデートの日が近づくに連れて、少しずつ発表されるって感じになっているみたいです。

アップデートの内容としては、主に高レベル者向けの内容が多くなっているようですけど、レベルに関係なく嬉しいのはMAPが広がって、のんびりと飛んで行ける範囲が増える事ですね~。綺麗な景色のところが増えるといいな~。


pwm086.jpg

黄昏神殿のボス『ウォーデン』を『おでん』と読んでるのは、全サーバー共通かな?
完美の中にはおでん屋さんなんてないけど、あったらこんな勘違いもあるに違いない…と思って作ってみました。



今回は棘姫さんご夫婦とラファエルさんに手伝っていただきました。

棘姫さんもブロガーで、右のリンクにもありますけど、わたしのお気に入りのブログのひとつです。
かなり内輪ネタなことを書いている記事の場合ても、読み始めるとついつい最後まで読んでしまうと言う、優れた文章力をお持ちの方ですね~。
わたしは文字をだらだらとビッシリ書いちゃうほうなので、ちょっと見習わないとな~。><;;

棘姫さんのblogはこちら → 棘姫の棘道



【おまけ!】

20080619-001.jpg


『パーフェクト ワールド -完美世界-』公式GMブログに今度行われる大型アップデートで追加になる生産システムを使って作られた装備の写真が発表されていました。

20080621-001.jpg
GMブログに掲載されていた写真を加工して使用


ひらひらが付いて、特に軽装備等は半漁人っぽい感じがしないのでもないが、色合いはブルー系で私の好みだ。ただ、GMブログからは、これがどのレベル帯の装備なのかまではわからない。
今回のアップデートの対象が、おおむね高レベル向けであるので、これらの装備も高レベルなものに違いないと想像するのはたやすい様だ。

GMブログの記事では、詳しくは特設記事のページを見るように促しているが、今現在では、まだストーリーの記事のみ紹介できて、生産システムに関する内容は発表されていない。

詳細については、特設記事がアップデートされるのを待つしか無いようだ。






--------------------------------------------------------


と、ここまで書いておいて、実は書きたかったのは上の内容では無くて、以下の内容です。

今、GMブログへのトラックバックキャンペーンなるものが開催されていて、blogをお持ちの方がGMブログにトラックバックを送ると金の卵を5個もらえる事になっています。これは、GMブログにすこしずつ公開されていく新システムの内容を出来るだけ多くの人に見てもらって、興味及びモチベーションの向上を図るためのキャンペーンでしょう。

しかしながら…昨夜発表されたのに、今現在トラックバック数は0でした。あらら、みなさん関心ないのかな?GMのPANDAMANさんには、初心者Gでもお世話になりましたし、ちょっと(一方的に)ひとはだ脱いじゃおう!ってことで、トラックバックの撃ち方を解説しちゃおうと言うわけです。


【トラックバックとは?】
ひと言で言ってしまうと強制的な相互リンクです。

元々は(今でもですけど)ブログ同士の利便性を向上させるために作られた機能で、お互いの記事を引用し合ったりするときに便利な様に考え出された機能です。

トラックバックをかけると、トラックバックをかけた相手のブログに自分のブログの記事に対するリンクが貼られ、『あなたの記事に関連した記事をここに書きました。興味があったら見に来てね!』と言うサインが相手のブログに記載されます。色んな人がトラックバックを掛け合うことにより、その情報は網状につながりを持って、いろんな人の色んな情報が参照しやすくなると言う仕組みなわけです。

近年は心無いアフィリエイターによって、このトラックバック機能が悪用されてしまい、これを使わなくなってしまった方も多いのですが、有効に使うと非常に便利な機能です。完美ブロガーも、トラックバックをもっと上手に使うと、情報の共有やお互いのブログのアクセス数UPにもなりますから、ぜひ活用してほしいなと思います。

【トラックバックの撃ち方】
まず、話の元ネタとなる相手のブログの『記事』を開きます。TOPページそのままではトラックバック用URLが記載されていないものが普通なので、必ず記事を開いてそこに記載されているトラックバックURLを使用します。

たいていのブログでは、トラックバックURLは記事の一番下のほうに載っています。GMブログの場合も、記事の一番下にあります。そこに記載されているトラックバックURLをコピーしましょう。

20080621-002.jpg


次に、ご自分のブログの新規記事投稿画面を開き、『トラックバック』等と書かれた入力フィールドに、いまコピーしたURLを貼り付けます。FC2の場合だと下のような感じです。

20080621-003.jpg


あとは普通に記事を書いて、いつもどおり記事の保存を実行すれば、ブログシステムが自動的に相手のブログにトラックバックを送ってくれます。

トラックバックが成功すると、相手側ブログに、以下のように自分の記事が紹介されます。

20080621-004.jpg



【トラックバックを撃つ場合の注意事項】
トラックバックを撃つ場合は、相手の記事に関連した記事であることが『礼儀』です。関係ない記事の場合は、迷惑行為と見られちゃいますよ。また、相手先記事またはブログへのリンクを、記事の中に書き込んでおくのもマナーのひとつかと思います。相手の記事を誹謗中傷するような内容も…マナー違反かもね。

と、言うことで、皆さんガンガンGMブログにトラックバックを送って、金の卵を5個もらっちゃいましょうね~!
あ、記事の一番したに、サーバー名とキャラの名前を書いておくのをわすれずにね! ^^;;


アルデバランサーバー:せらいね




29D用だったはずのたみこ・たみをコンビなのですが、うっかりたみを君のレベルが上がってしまったので、蒼き衣君からのアイテムドロップ率が悪くなってしまいました…。

データをまとめていないので、はっきりとはわからないんだけど、体感的に言うとレベル43になった時点からガクっとcoinが出る確率が増えたような感じ…。

ん~、それじゃぁ…ということで、この2人を39D用にチェンジすることに!


たみこちゃんの装備を、土特化から5行全般の防御に変更。これで冥土の火と蛮霊の闘士はOKなはず。ただ、39Dには、あのいや~なアパーチ君がいるんですよね~!あの子は遠隔物理攻撃なので、たみこだときつそうです。

そこで、鹿狩り用においといた優香里を急遽40↑までレベルアップさせて、この子をアパーチ用に充てることにしました。


20080622-001.jpg



こうして…因縁の三角関係トリオが、奇しくも同じチームに…。あ、3人の関係に関しては、リネ2の時のSSマンガを見てやって下さいませ。^^;;  ほったらかしブログですまぬ~!


さて、この子達のレベルは、LV42~43。43と言うと、幽冥境最深部のザコモンスターと同じレベルです。これを適正と言わずになんというのだぁぁぁぁぁぁ!ってことで、鼻息も荒く39Dにチャレンジ突入です。

さすがにバリバリの適正だときつかろう…とおもって、たみこ・優香里の装備はそこそこ強化しておきました。ヒールがきついのかもしれないなぁ…と思っていたら…。






あ…余裕すぎました…。 TT

こんなに強化しなくても良かったみたい。金かけたのに…トホホ。



そんなこんなで、『適正3人組で行く幽冥境(仮)』も、そのうちUPしますので、お楽しみにぃ!


と、その前に、19D攻略の続きと、もうデータ収集済みの29D攻略の記事と…あ~、あと貯まりに貯まった4コマのシナリオをなんとかしなきゃ…。


うぁ~、これ、仕事じゃなくて良かった…。 ^^;;




20080628-001.jpg

みんなねぇ…頑張り過ぎ禁止です… TT

それにしても、お酒の材料、鉱物の消費が大きすぎだよね~。
29Dは鉱物が各2個づつ、しかもお酒1個ですむので、とっても気軽にお酒がつかえるけど、39Dになると、お酒1個につき鉱物8つずつ、しかもお酒が2個必要だから、1回行くのに鉱物16個づつですよ…しめて、64回はホリホリしなきゃいけない計算…あぅあぅ…TT。

それでも、39Dをお酒無しでやるよりは、時間が短くなるんですよね~。
悩ましいなぁ…。

20080628-002.jpg

近頃のせらいね の、その2です。

多少フィクション含んでますが、ほとんど実話かも? (笑)

まゆさんのところで『番外編 平穏な日々(おまけ)』の撮影をしたときの裏話がでています。

 ここ → 監督は大変

良かったらのぞいてみてね。 ^^;;


書いてある内容で補足ですけど…


わ…わたしは…Cですよ、C! 誰が何と言おうとCだだだだだ!

あと、『これじゃぁ、女の子みたいだ』と言うセリフの意味ですけど

せらいねは、男の子口調のボーイッシュな『女の子』と言う設定にしてあるので、あまりカワイイ系の服は着ない事になってます。はずらかしいじゃないですか…。 ^^;;

ダイエットの話は…華麗に無視してください…。  ってか、みちゃらめぇ~!



あ、そうだ…

今、GMブログでトラックバックキャンペーンやってますけど、ここのブログのマンガや攻略記事に関連した内容のお話しを書くことがあったのなら、じゃんじゃんトラックバックを送ってくださいね。マンガや攻略記事を見に来たひとが、『お、関連した話が、こっちにもあるのか!』と気が付いて、その記事を見に行ったりすることが出来ます。

私も、ここのマンガや攻略記事に関連した内容のお話しを見つけたら、その記事に向けてトラックバックを撃たせていただいてます。 ^^;;

この記事も、まゆさんとこにトラックバック撃っちゃうもんね~!

と…思ったら… まゆさんとこ、トラバ受け付けてなかった… TT

20080628-003.jpg

近頃のせらいね の3話目です。今回はこれで終わり。

ってか…2話目をUPして、3話目をUPするまえに、既にあおねちゃんのコメントが!

このお話しが、如何に事実に基づいているかが、奇しくも実証されましたね。(笑)


そんな あほねちゃんのブログはこちら → のらりくらり


いつかギャフンといわせてやるぅぅぅ!(笑)

クリエイターが大好きなせらいねです。お早うございます。

今日はちょっとクリエイターな人を援護射撃しちゃおうと思ってブログを3つほど紹介だよ。


ひとつめは…シヲルさんのところ → 406NotFound!

絵が描ける人ってステキ!
私もちょっとは書くんだけど、やっぱり基礎を勉強していないので構図がダメダメなんですよね~。昨日はゲームの中でもちょっとお話しする機会があって、絵を描く時のお話をしたんだけど、やっぱりラフ図を何回も書き直しながら構図を決めるって言ってました。さすがですよね~。

完美ネタのマンガはここ、カラーイラストはここにあるよ。
みんなで見に行って、シヲルさんにもっとたくさん描いてもらっちゃお~!




ふたつめは…SHELLさんのところ → SHELL

私と同じように、完美のスクリーンショットを使ってSSマンガを作っています。私の4コマとは、また違った画風のマンガに仕上がっています。まだ数は少ないんだけど、今後が楽しみ!

SSマンガはここに順次追加になっていくと思うので、みんなで見に行って、こっちもジャンジャン作ってもらっちゃおうね!




みっつめは…ゲームのブログじゃないんだけど、うちのギルドメンバーの精霊族さんが書いてるブログです。こちらはなんと、食のクリエイターです!

手作りうどんにメチャメチャこだわっていて、こだわり過ぎて、なんと店まで手作りで作っちゃいました…凄いパワーだよね。 ^^;;

ブログはこここっち。これからはこっち側に記事を増やしていくのかな?

お店は和歌山市内だそうなので、神奈川にいるわたしは食べに行ってあげられないんだけど、もし近くの人がいたら食べに行ってくださいませ!ここを見て来たと言ってくれた人には、大サービスしちゃうって言ってました。^^;;

すいている時間帯なら完美談義もできるかも?? ^^;;




と、言うわけで、みんな見に行ってね!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。