2008年05月

2008年05月の情報ページです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
わんこの散歩から帰ってきたら、サーバーとのリンクが切れてました。そういえば、今日はメンテだったのねん。緊急メンテが2日も入ったから、今日がメンテの日なんて、すっかりわからなくなっておりました。

20080501-001.jpg


ここで、ポップアップウィンドウの確定ボタンを押してしまうと、「ハイ、それまでよ!」なのですが、実はこの状態でフィールドを自由に走り回れます。知ってました? ^^;;


20080501-002.jpg


スキルを使ったり、飛行モードに入ったりって事は出来ないんだけど、走ったり・泳いだり・ジャンプしたり・回転したりすることは自由に行えます。MAPが開けないのが、ちょっと残念だけどね~。

リンクが切れる前に自分の近くにいたモンスターやNPC、鉱物以外は何も存在しない世界だけど、この状態であちこち走り回るのもけっこう楽しいですよ。 ^^;;

20080501-003.jpg


普段はモンスターがうじゃうじゃしている白玉の岸辺、でも、いまはなぁ~んにもいません。プライベートビーチな気分ですよね~。水着を着た状態でいておいて、あとでサングラスでも描きいれれば、けっこうリゾートな絵も作れるね。

20080501-004.jpg


今は人や露店でごった返している祖龍西の十字路。でも、ここも人気の無い状態を見ることが出来ます。アルデバランがオープンして2日目くらいには、せらいねはここに来ていました。エルフは飛べるからね~。そのときの風景が、ちょうどこんな感じでしたね~。
これだけ大きな町だから、きっとレベルが上がったら拠点になるんだろうなぁ~と、思った記憶が有ります。なんか、懐かしいね。

実は、一周年記念のSSコンテストに、こんな画像をだそうかな~って思ってたんだけど、すっかり忘れてた(笑)。



スポンサーサイト
20080502-001.jpg

新ユニット結成の、その6です。

ちょっと補足説明かいちゃおうかなぁ~ ^^;;

【モンスターのタイプ】
(1)近接物理型
 ・一番多いタイプ
 ・こちらが逃げれば、追従して追ってくる
 ・ヒーラーに張り付かれると痛い
(2)遠隔物理タイプ
 ・いわゆる、弓・石投げのタイプ
 ・ヒーラーが最も苦手とするタイプでもある
 ・脆弱距離が設定されているので近づくと逃げる
 ・弓壁が相手をしてやると跳ねずに安定する
(3)魔法タイプ
 ・ターゲットが魔法射程内であれば移動しない
 ・魔法防御の低い戦士系の職が苦手とするタイプ
 ・ローブ職がターゲットされても、さほど慌てる必要は無い

このあたりが分かっていると、まとめて襲われた場合なんかに、どの順番で相手をしていくか?なんかが判断できますよね。

【配置のタイプ】
(1)固定配置
 ・ごく普通のタイプ
 ・いつもだいたい同じ場所にいる
(2)巡回型
 ・決まったコースを歩き回るタイプ
 ・固定配置のMOBと戦闘中に、途中から参入される事がある
 ・凡その周期やコースを覚えておくと安定した侵攻が可能になる

【動かない敵】
 ・超長距離の遠隔物理攻撃を持っていることが一般的
 ・妖精がこれを引こうとすると、痛い目に会う
 ・追加属性が攻撃力特化・決死となっているものが2個以上隣接していると、かなり危険


この他にも、モンスターのリンクのタイプは覚えておくと良いね。

【リンクのタイプ】
(1)リンク型
 ・モンスターがPTを組んでいるイメージ
 ・かなり離れていても、片方を攻撃すると、もう片方がすっ飛んでくる。
 ・完美だと、ひょっとしたらいないかもしれない??
(2)仲間意識タイプ
 ・自分の反応範囲内で仲間だと認識しているモンスターにヘイトが発生すると
  一緒になって飛んでくるタイプ。
 ・仲間だと認識していないモンスターが、すぐ横で攻撃されても気にならない
 ・一般に同族(人狼族・牛人族・蠍族 などなど)だと仲間意識を持っている場合が多い
 ・ダンジョンの場合は別な種族でも仲間意識を持っている場合がある
(3)仲間意識なし
 ・PCが近寄ると攻撃してくるが、すぐ横で同族が攻撃されていても気にならない
 ・骨系や、知性が低そうなモンスターに多い。
(4)唯我独尊タイプ
 ・近づいても反応しない
 ・同族がすぐ横で戦闘していても、まぁ~ったく気にならない。
 ・初心者エリアの敵は、ほとんどこれですね。

ああ、あと、反応範囲についても、覚えておきましょうね。
一般のフィールドだと、反応範囲はかなり狭くて数メートルですが、ダンジョンだとその2倍~3倍ぐらいに設定されているみたいです。いちど、そろそろと近づいてみることで、だいたいどれくらいの反応範囲があるのかを確認できます。

アイテムドロップ1.5倍と言う事なので、ベテルギウスサーバーから遊びに来ている銀流ちゃんのサブ達と一緒に、4回ほど蒼き衣のループをしてみました。蒼き衣は、一度に2個鋳具が出たこともあるので、1.5倍なら3個の計算(超ご都合思考な計算だ(笑))!

20080503-001.jpg


し・・・しかぁ~し!

なんか、いつもよりもアイテムのドロップが悪い感じ…変だぁと思っていたら、ふと思い当たる節が…あ!あれか!!

20080503-002.jpg


どうやら、マンガのネタにしちゃったのが悪かったみたい…すっかりいじけちゃってました。

今度はサ、かっこいいとこ描くから、機嫌直していいものだしてよ~!蒼き衣ちゃぁ~ん!

昨日も何度か青衣塚に通っていたのですが、やっぱり蒼き衣君はすねたままです。あおねさんのギルドでも蒼き衣のループをしていたようで、アイテムが出ないのは私のせいだと非難轟々の模様…(こんなの書くからぁ(笑)、記事の一番下のほうです)。これはいか~ん!と言うわけで色々対策を施しまして…ようやく機嫌を直してくれたみたいです。あはは。

で、出してくれたのがこれ…

20080504-001.jpg


続けて、これ…

20080504-002.jpg


ふぅ、これで、あおねさんに後ろから刺されなくて済みそうです…。


星屑の宝剣は、1本は欲しいと思っていた武器なので、ちょっと嬉しかったですね~。青衣塚で欲しいと思っていたのは、この宝剣と詠唱-3%の指輪なので、とりあえず目標のひとつは達成できた形になりました。

20080504-003.jpg


あ~、でもね~、1.5倍イベントで鋳具3個ドロップ!が無いのが、ちょっと不満ですかねぇ(笑)。





プルルルル…カシャ…
あ~、私ですけど…。ええ、言われたとおり記事にしましたよ。
いやいや、あれできっとお客さんたくさん来ますよ、もう請け合いです!
お客さんがたくさん来たら、例のもの、宜しくお願いしますよ。
いやだなぁ、とぼけないでくださいよ。
ええ、それです、それ。頼みますよ~。
あ、誰かに聞かれるとヤバイんで、この辺で。
プツッ…ツーツーツー…。
20080508-001.jpg

新ユニット結成の、その7です。

なんか、随分長くなっちゃいました。 ><
あとちょっとお付き合いくださいませ。

ただいまベテルギウスサーバーのせらいねを急速育成中です。

20080508-002.jpg


ちょくちょく出没しているので、見かけたら声掛けてくださいね~(Not 『肥え』)。

あ、でも、放置していることも多いので、返事なくても怒らないでくださいませ。昨日も声掛けてもらったんだけど、ずっと放置中でお返事できませんでした。 ><



それから…

ここにリンクしていただいている方で、気が付いたもの、拾えたもののリンクをごっそり追加しました。もし漏れている方がいましたら、ごめんなさいです。 ><

20080508-003.jpg

新ユニット結成の、その8です。

新ユニット結成は、とりあえず次で終わりです。^^;;

20080508-004.jpg

新ユニット結成の最終話です。

ようやく新ユニット完成です。^^;;

19Dを鋳具狙いで何度も攻略していくと、☆3装備は珍しくなくなるほどたくさん拾うことになります。各ダンジョンによってドロップする☆3装備は決まっているのですが、最初は☆3と言うだけでキープしていたアイテムも、何度も行っているうちにもっと良いオプションのアイテムが手に入ったりして、お払い箱になってきます。

そういった使わない☆3を、いつまでも倉庫に入れておくわけにもいかないので、処分することになるのですが…。


意外と知らない人も多くて驚いてしまうのですが、☆3装備は『☆3』と言うことだけで、既に潜在的な価値を持っています。どんなにステータスがメチャクチャで使えないアイテムだったとしてもです。

何故かというと、☆3装備は武器屋・裁縫屋・細工屋で分解すると、幻仙石になるからです。つまり、黙っていても、幻仙石の相場の価格-(アイテムの修理代+分解手数料)の価値を持っていることになります。

20080509-001.jpg


19Dでドロップされる☆3アイテムを例にとって計算してみると、今現在の幻仙石の相場(仮に90Kcoinとする)が90Kcoin、アイテムの修理代が3Kcoin程、分解手数料が5Kcoinなので・・・

 90K-(3K+5K)=82Kcoin

なわけです。だから、アイテムのまま店売りしちゃうなんて、とっても勿体無いわけですね。


よくオークションにアイテムの店売り価格で売りに出している人を見かけますが、あれは幻仙石で稼いでいる人を喜ばせるだけです。彼らは☆3と言うだけで落札価格を入れてきます。だいたい幻仙石の相場の8割くらいまでは無条件に追従してくるかな~。売る側としては、安く、それを求めている人に売りたい…と思うのですが、幻仙石の相場以上にならないと、多分その人たちは買えないでしょうね。


装備の分解は、その分解するアイテムの製造スキルを持っていないといけません。なので、自分では分解できない方もいるとおもいますが、そんな時はお友達に頼んで分解してもらいましょう。


あ、もちろん、オプションが良い☆3の場合は、オークションで高く売りましょうね。 ^^;;

pwm073.jpg

銀流さんシリーズの第1話です。

もうね~銀ちゃん、マンガのために生まれてきたような…。 ^^;;

20080511-001.jpg

おや! またこの人だ…誰なんだろう…。


と、まぁ、そんなわけで、いよいよ次回から本題の19D攻略情報に入ります。
前置きが長過ぎ? ^^;;

【ボス情報】

20080517-001.jpg


名前
 ダークスピア(レベル23・木属性)
攻撃パターン
 通常攻撃 近接物理攻撃
 HP3/4の時 ???
 HP1/2の時 攻撃力UP・攻撃速度UP系バフ
 HP1/4の時 流血
リンク関係
 子分が攻撃されても反応しない

コメント
 HP1/2の時のスキル使用に耐えられるのであれば、その他にあまり怖い攻撃は無い。
 重装備職が壁をする場合はLv26で紫金の鎧をフルセットで装備した辺りで十分壁可能。
 ペットを壁にする場合はLv30位から可能かも。Lv26でクリアしたレポートもいただいてます。


【ドロップ情報】

 鋳具:ウォーボウ
 鋳具:ダークスピアーのお守り
 鋳具:ビジョングラム

 ☆☆☆飛燕の弾弓
 ☆☆☆ウォーメイル・下
 ☆☆☆ウォーアームレ
 ☆☆☆ウォーブーツ
 ☆☆☆五神の兜
 ☆☆☆ロストチョーカー
 ☆☆☆雨音のチャーム
 ☆☆☆ジェイドリング
 ☆☆☆フルールクロース

 その他☆1つ装備類

 その他の装備類では、上着をのぞく20代装備が出ます。☆1つですが、OPによっては
 そこそこ使えるものが有ります。
 ☆☆☆飛燕の弾弓はLv19から使える弾弓。寿命が短いですが、一番辛いLv19のクエ
 をやるときに、持っていると凄く楽になるね。

蠍の洞窟内に生息する主な登場モンスターとその特徴を書いてみましょう。

20080517-002.jpg
 名前:ハンマースフィア
 レベル:20
 主な攻撃パターン:超遠隔物理攻撃
 特徴:移動しない
 コメント:妖精で引こうとすると痛い目にあうので注意
20080517-003.jpg
 名前:ハマスピリッツ
 レベル:20
 主な攻撃パターン:魔法攻撃
 特徴:特に無し
 コメント:エルフ族の19Dクエの対象モンスター
20080517-004.jpg
 名前:ハマスコーピオン
 レベル:20
 主な攻撃パターン:近接物理攻撃
 特徴:特に無し
 コメント:ん~、特に無いかな…
20080517-005.jpg
 名前:スコープガード
 レベル:22
 主な攻撃パターン:魔法攻撃
 特徴:特に無し
 コメント
  この子はペットにすると、最初からファストアタック
  4級を持っています。打たれ弱いのが欠点だけど
  モンスターの保持力は抜群!
20080517-006.jpg
 名前:キュアスコープ
 レベル:19
 主な攻撃パターン:近接物理攻撃
 特徴:特に無し
 コメント:洞窟の外にもいるね ^^;;
20080517-007.jpg
 名前:ゴールドサーペン
 レベル:20
 主な攻撃パターン:魔法+近接物理攻撃
 特徴:特に無し
 コメント:最初の2発は魔法攻撃かな~
20080517-008.jpg
 名前:ハンマーボー
 レベル:21
 主な攻撃パターン:遠隔物理攻撃
 特徴:特に無し
 コメント
  この子は動くよ
  最短コースだと、戦わないかも…
20080517-009.jpg
 名前:ストーンサーペン
 レベル:18
 主な攻撃パターン:近接物理攻撃
 特徴:特に無し
 コメント:無いかも…

蠍の洞窟の場合は、特にいやらしいモンスターはいませんね。
ハンマースフィアが動かないで遠隔攻撃をしてくるくらいかな?
近づいて来ないので、壁職がヘイトを確保できず、壁職をヒールしたヒーラーにヘイトが流れるパターンがあるので、その辺りは注意が必要かもしれません。


【蠍の洞窟MAP】

20080517-010.jpg


今回は鋳具目当てと言うことなので、最短コースを進むことになります。図の白の点線の中は、侵攻するのに邪魔になりませんから、サクっと無視してガンガン進みましょう。

鋳具を狙おうとした場合は、やはり数が勝負になります。蠍の洞窟の場合はダンジョンの入口から外に出ると、すぐ洞窟の目の前に出現しますので、帰還等をしてまた走ってくるよりはかなり速く再突入が可能です。

20080517-011.jpg


適正レベル範囲内のペアで攻略する場合、1回の攻略に約30分程かかりますから、ダンジョンから出たところで一休みして、リーダーをチェンジしていくと、無限に突入が可能になります。もっとも、すぐにアイテムがいっぱいになって、4回もやったら町に戻らざるを得なくなりますけどね。 ^^;;



【ボス以外を年長キャラでサクっと掃除しちゃう場合】

ボス戦に関しては適正レベルのキャラを使ってアイテムのドロップを狙うわけですが、道すがらのザコをチマチマやるのはめんどくさ~い!と言う方は、年長のキャラでガシガシ掃除してしまうのも有りです。わたしもせらいねでザコ掃除したりもしていました。

この際、ボス戦の際は年長キャラをダンジョン内から出しておくと、ドロップ率に影響が出ないみたいです。PTからはずしておく必要は、どうやら無いみたいでした。

多分、経験値が入らないくらい離れているだけでOKみたいなのですが、coinみるのもイヤなので、わたしの場合は洞窟外に出しておきました。

ああ、それから、蠍の洞窟の場合、ザコをまとめて範囲でドカ~ンをするのに、それほど面白い場所は無いですね~。動かないモンスターや、近接攻撃・遠隔攻撃・魔法攻撃のモンスターが入り混じっているので、あまり無理して範囲ドカーンとするよりも、入口から順々にサクサク片付けていったほうが手っ取り早いみたいです。灼熱や狼の場合は、範囲ドカ~ンが楽しい場所があるので、それぞれの回に報告させてもらいますね~。 ^^;;

対戦成績と言っても、ボスとの戦闘には必ず勝っていますので、ここで言う成績とはアイテムドロップに関する成績の事です。
いったいどれぐらいの割合で☆3装備や鋳具が出ているのかを感覚的に掴んでいただけると良いのではないかと思います。


【実施メンバー】
(1)リマチンオウコウホ
 重装備妖精(HP:約1200 バフ無し物理防御:約1600)
 レベル:30
(2)ロー・ブソウコ
 ごく普通のタイプの精霊
 レベル:23→30
(3)せらいね
 美人弓使い!
 レベル:80かな?
 時々参加。ボス戦の際はダンジョン外へ離脱。


【対戦成績】

20080517-012.jpg


No ドロップ
1 鋳具:ビジョングラム
☆3×1
2 ☆3×2
3 ☆3×2
4 ☆3×1
5 ☆3×1
6 ☆3×2
7 ☆3×2
8 ☆3×1
9 鋳具:ダークスピアのお守り
☆3×1
10 アイテム
11 ☆3×1
12 ☆3×1
13 coin
14 coin
15 ☆3×2
16 ☆3×1
17 ☆3×1
18 ☆3×1
19 アイテム
20 ☆3×2
21 ☆3×2
22 ☆3×1
23 ☆3×1
24 ☆3×1
25 アイテム
26 アイテム
27 coin
28 ☆3×2
29 ☆3×3
30 ☆3×1
31 ☆3×1
32 ☆3×1
33 ☆3×1
34 ☆3×1
35 coin
36 鋳具:ビジョングラム
37 ☆3×2
38 coin
39 ☆3×2
40 アイテム
41 ☆3×2
42 ☆3×1
43 アイテム
44 coin
45 アイテム

・☆3×○や鋳具:○○と書かれたところは、他にアイテムもドロップしています
・アイテムと書かれたところは、鋳具や☆3がなかった場合
・coinとかかれたところは…文字通りcoinだけ TT


どうも、今ひとつ気力が充実しなくて、更新をサボっているせらいねです。こんにちは。

なんかね~「はぅ~ TT」って感じです。

シナリオはたくさん貯まっているので、気力さえ乗ればガシガシUPしちゃうんだけどね~。そんなわけで、今日はちょっとお茶濁しです。 ^^;;


完美をプレイし始めて、かれこれ1年が過ぎたわけですが、意外と注意して見ていない部分ってあるんですね~。昨日は、フとしたことから、精霊のウィンドアローの矢の部分が、羽の形をしていることに気が付きました…。もう何千回と見てる光景なのに、まったく気が付いてなかったかも…。

20080522-001.jpg


普段は武器を装備していたり、真後ろから見たりしているので、確かに見づらいのは確かなんだけど、今まで気が付かなかったとは不覚なり~って感じでした。


羽と言えば、弓職の常用スキルの羽盾ことフェザーシールドも、文字通り羽がシールドになっていますよね。こちらはかなり初期に気が付いていました。

20080522-002.jpg


立ち止まった状態だと、モワモワしたものが身体の周りを回っているようにしかみえませんが、こちらはちょっと移動してみると、一枚一枚の形が良く分かりますよね~。

ってことで、今回は…コソコソ…。

いやいや、運営様、またやってくれましたね~。ホントにもう!(笑)


サーバーUP後にログインしてみたら、南倉庫の正面の活動管理人さんのよこに、新たに格闘大会案内人様が実装されていました。

20080523-001.jpg


格闘大会と行っても、要はPvP有りの宝箱早開け競争みたいです。上位6名は景品がもらえて、その景品を使って魂石のLv8~Lv10や、古代本の残章なんかが作れるみたいです。

スキル関係にもアップデートが入っていました…

20080523-002.jpg


どんなスキルだろう…と思って、説明を読もうとしたら…中文のままですた…。で、Lv79から覚えられるスキルもあったので、ちょっとマスターのところに行ってみたのですが…、まだ出てませんでした。未実装、または、どこか特別なNPCから教えてもらうのかもね。


と、ここまでは、まぁ、こんなアップデートしたのね~と思っていたのですが…


課金アイテムに激震がぁぁぁぁぁ!

こんなのとか…

20080523-003.jpg


こんなのとか…

20080523-004.jpg



大金を稼ぐ手段を、運営によってつぶされた形になりましたね~、精錬石やトラジェで稼いでいた人には、大打撃になったかも。その辺の商売をしていなかった人にとっては、嬉しいアップデートになったかもね~。
精錬石に関しては、卵を買うよりもかなりお得な感じ。もう卵買う人いないんじゃないの??
トラジェに関しては…名声もお金で買う時代になっちゃったんだなぁ…と言う思いが強いですね。ちょっと初期の名声に関する思想が崩壊してしまったような気がします。

新しいクジも販売されましたよ。今度のは1回2金。


毎度の事ながら、運営様がアップデートすると、完美の経済はガタガタになりますね~。意識してやってるんだか、全く考えていないのやら…。

そんなこんなで、ちょっと安定してきたかな?と思っていた金の相場は、またまたこんな感じになりましたとさ…。


20080523-005.jpg




お~し~ま~い!

なんだかね~、意図して行った変更なのか、はたまたバグでそうなっちゃったのかわからない感じがしないでもないんだけど、あちこちちょこちょこと変更が入ってますよね~。

みんな近くにいるのに、意外と気が付いていないのが、祖龍の中央のお皿?の上のエフェクト。以前は左の4コママンガのまんじゅうの回のようなエフェクトだったんだけど、いまはこんな風になってます。

20080524-001.jpg


写真だと良く分からないけど、近くで見てみると異次元の世界の入口みたいな感じになったね~。まだ見に行っていないかたは、ちょっと見てきたら如何でしょう。


嬉しかった変更としては、各種族の城にいて元気を振りまいていた元気の源君の元気砲(勝手に命名w)が、無差別範囲特性から、ターゲット式に変わったことかな~。元気の源君にターゲットされていない状態だと、ちょっと離れていればダメージを受けなくなりました。

20080524-002.jpg


今まで元気砲の範囲内にいると、取引が解除されちゃったり、戦闘状態になるためにログオフが出来なかったりと、何かと困ったちゃんだった元気の源君が、ちょっと良い子になったね。

ただ…変更がちょっとやっつけ仕事すぎないかい?運営様…。どうせなら完全にダメージ無しとかにすればいいのにね~。なんか微妙な変更になっていました。



それから…ちょっとサソリの洞窟にいってみたら、ザコモンスターからでるドロップの種類に変更が掛かっていました。今までハマスピリッツあたりから落ちる龍クエアイテムは元素の粉だったんですが、昨日はサイの角がでました。サソリ君からもサイの角が出てたなぁ…。これはちょっとドロップテーブルの設定ミスみたいな気がするんだけど…どうなんでしょうかね~。


と、いうわけで、また何か気が付いたら書いてみようかな~。

最近、自分の居場所を見失いつつあるせらいねです、こんばんは。

今日のはちょっと暗いんじゃないかと思うので、見たくない方はスキップしてくださいませ。

この頃、ベテルギウスサーバーで初心者支援ギルドに参加させてもらったり、低レベルキャラの育成中に色々な人とPTを組んでみたり、野良してみたり、また、普段なかなか組めない人とPTを組んだりする機会が多くありました。そんな中で、色々考えさせられることがありました。


今までギルドのメンバーなんかとダンジョンに行くと、私ってけっこう口うるさくなっちゃって、あ~だこ~だと指示をだしたりしていたんだけど、あれって余計なお世話だったんですね~。私が伝えたいと思っているようなことを知りたいと思っている人は皆無に近いんだと、ようやく解りました。


私的ダンジョンの楽しみ方って、今有る戦力で如何に安定して侵攻していくか?で、モンスターの特性や配置、ボスの属性なんかを研究して、色々知恵を働かせて攻略していく…って言う感じなんだけど、そもそもこういう楽しみ方を期待してる人はほとんどいないみたい。

多くの人が望んでいるのは、ゴリゴリ力押しでダンジョンを平定していくと言う感じで、もし失敗して全滅したら…そのときに考えることは、その戦力で戦うための作戦ではなくて、ゴリ押しを成功させるためのレベルアップ・装備の強化・スキルの強化なんですね~。カオス状態を起こさないようにすることじゃなくて、カオスになっても押さえつける力を求めているんだと、ようやく解りました。


このブログでも、攻略情報として色々な情報を書きつつありましたけど、こういった情報を求めている人はごくわずかで、ほとんどの人は如何に強くなるか?と言う事のほうが重要だったようです。とんだ勘違いだったのね~。


いままで私とダンジョンに行ったギルドメンバーや仲間の方々には、本当に申し訳ないことをしちゃいました。連載中の記事も、続けていいものかどうか考えちゃってます。


マンガだけ作ってればいいのかな~、このサイトは…。

あ~ぁ…。

ゲーム内でササをいただいたり、コメントいただいたり、ブログ拍手のコメントを書いて下さったり…たくさんの方に励ましてもらっちゃいました。みんなありがと~!

みなさん優しいなぁ…。


みなさんの優しさに甘えて、ちょっと『毒だし』だけさせてもらって、また元気になります!


本当に、みんな、ありがとね~!  TT  ウルウル

ちょっとばかり、毒を吐き出させてくださいませ。今回は『ダンジョンのヘルプに関して』です。
尚、ここに書くことは特定の個人を攻撃するものではなくて、全体的に感じていることです。
気分を害する恐れがありますので、スキップ推奨です!(笑)

もうそのダンジョンに何度も通っていて、あるアイテムが欲しいからとか、クエを手っ取り早く消化しちゃいたいとか、倉庫の鉄が邪魔になったから消化しちゃいたいとか言うのなら、まぁ、好きなようにやってもらっても良いと思うのですが、そのダンジョンに行くのが初めてと言う人のヘルプだったり、まだダンジョンそのものが怖いと感じている初心者さんのヘルプをする場合は、もうちょっと考えて欲しいと思います。


(1)ダンジョンのヘルプは、あなたの強いところを見せ付ける場じゃぁ無い!

ダンジョンの楽しみって、適正レベルのキャラだけで行って、苦労してボスにたどり着いて、冷や汗かきながらボスをたおして、で、お宝ザクザク!なんてのが楽しいんじゃないですか?でも、ヘルプで行く場合、そうそう適正レベルのキャラがそろうわけでもなく、仕方無しにレベルの高いキャラで行ったりするわけです。

ところが…例えば19D。50オーバーなキャラで来て、有無を言わさず通路のモンスターをなぎ払い、初心者さんに攻撃するヒマも与えずに突き進み、ボスもあっさり倒してコインがパラパラ…なんて例がおおすぎませんか?これって、いったい誰が楽しいの?あなたが強いところを誇示したかっただけ?だれもあなたの強いところなんて見たくないし、興味もないですよ。こんなことをして残るものと言えば、その初心者さんのクエストのフラグだけだよ?。

ひどい人になると、モンスターをかき集めて範囲でド~ン!とか。それほどじゃないにしても、5~6匹固まっているモンスターに突っ込んでゴリゴリなぎ倒していく始末。あのね~、適正レベルだったら、トラだって2匹も相手にしたら瀕死だよ。そんな高レベルのキャラにしか出来ない芸当を初心者さんに見せてなんになるの?


あなたが強いのは仕方ないとして、せめて戦い方は、『そのダンジョンのレベルに合わせた戦い方』をしようよ。初心者さんに、こういう戦い方をすれば、あなた達だけでも来られる場所だとわかるようにしてあげて欲しい。19Dの場合だと、Lv26で20代の装備をそろえ終わったたあたりから、重装備職とヒーラーのペアでも最後まで攻略できるダンジョンです。あなたたちのような戦い方をみせていたら、初心者さんはレベルが高い人と一緒じゃないと来れない場所だって思うんじゃない?

なるべく適正レベルのキャラでサポートして、帰りにはお宝(☆3)のひとつもお土産に持たせて帰らせて上げたいと思わないですか?



(2)あなたにとっては裏技、でも初心者さんにはそれが正規のやり方

29Dに何度かいく機会があって、まぁ、私が行くとトムタワーを倒すルートを通るわけですが…、Lv50を超えるキャラをもつ人が「このルート、始めてやりました!」だって。それも、2人や3人じゃない始末。ってことは、正規のトムタワーを倒すルート、初心者の頃からやってないってことだよね~。

きっと、彼(彼女)たちと最初に29Dに行った妖精さんが、「わたし、こんな裏技も知っているのよ!おほほほほ!」的な乗りで蒼き衣をつり出すパターンをみせたと思うのですが、初めて29Dに行ったひとは、それが正規のやり方だとおもったんじゃない?そうなると、その初心者さんの妖精が育った時も同じ方法をとるわけで、変な習慣が伝統的に受け継がれていくわけよね~。

蒼き衣を釣り出して倒せるレベルなら、トムタワーを倒すルートを通ったって、ものの5分も変わらないでしょ?初心者さんを連れて行ったときぐらいは、正規のルートを通ろうよ~。


39Dもそうだよね。扉を開けるためのキーモンスターはゾンビ型のファンタスマとデーモン型のファンタスマ。それぞれ侵攻するパターンによってどちらかを選ぶわけだけど、そんなのお構い無しに倒して進んでいく人が多すぎじゃない?彼らは、きっとこう言うんですよね~、「裏口知ってるから、どっちが開いたっていいじゃん」って。そう、そしてこの裏口ルートも伝統になって、どっちのファンタスマを倒すとどっちの扉が開くかも知らないプレイヤーが蔓延するわけだぁ。


リリース直後みたいに、謎解きをしろ!とまでは言わないけどさ、せめてダンジョンに仕掛けられた謎くらいは、初心者さんにわかるようにしてあげようよ~。



(3)正規のやり方を強要するな!

これは、私自身に。

誰も彼もが正規のダンジョン攻略法を知りたいなんて思ってるわけじゃないぞ。あまりゴチャゴチャ細かいこと言うな!

PTメンバーの嗜好をよく観察して、適切なアドバイスだけを言うようにしよう。楽しみを感じてもらおうとしているのに、返って雰囲気壊して、楽しくないダンジョン侵攻になってるぞ! マイナス30点!


pwm074.jpg

今回は日夜高性能飛行機造りに取り組んでいる祖龍北のファインさんに出ていただきました。

どうして彼の飛行機造りが成功しないのか…それは、彼が高性能の飛行機を造って、皆がそれを使うと困る人たちがいるからかも知れません。う~ん、でも、いったい誰が困るんだろう?(にゃはは!)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。